検索
  • cedarenglish2016

オーストラリア入国情報

8月にオーストラリア政府から今後の留学生対応への新たな方針が出されました。

ワクチン接種率を指標とし4段階で国境閉鎖を緩和させていく見込みです。国外の待機留学生にとっては明るい兆しといえます。現時点では,18歳以下の留学生はガーディアンビザを持つ保護者とともに規定の隔離期間を過ごすことを条件としたexemption programがあります。少数ではありますが,留学生も少しつづ戻ってきています。次回の方針は11月に出されます。動きがありましたら,すぐに関係者にご連絡いたします。それまではISEC Connectのオンラインコースでしっかりと準備を進めていきましょう。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示