検索
  • cedarenglish2016

南オーストラリア州政府認定高校 入学申請受付中

更新日:2020年11月3日


南オーストラリア州教育省では一部の高校(受入れ期間の延期)を除き,留学生の受付をオープンしています。申請からビザの取得に最低半年以上の猶予をみて準備をしましょう。現在のところ入国規制により従来のように自由に学生ビザで往来できない状況(注1)ですが,学生ビザの発給は従来どおり行われています。「行ってから」ではなく,今の準備期間を最大限に活用して「行く前に」しっかり英語力を磨いておきましょう。

注1)10月より一部規制が緩和されていますが,海外からの入国については

  14日間指定施設での隔離(費用は自己負担)が義務付けられています。


#高校留学 #オーストラリア

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月にオーストラリア政府から今後の留学生対応への新たな方針が出されました。 ワクチン接種率を指標とし4段階で国境閉鎖を緩和させていく見込みです。国外の待機留学生にとっては明るい兆しといえます。現時点では,18歳以下の留学生はガーディアンビザを持つ保護者とともに規定の隔離期間を過ごすことを条件としたexemption programがあります。少数ではありますが,留学生も少しつづ戻ってきています。次